2016年07月13日

7/8 御殿場教会のバラとバラ宣教師の解説の看板が出来ました。

 ずっと御殿場教会のバラの手入れを指導してくださっている地元のKさんが、教会のバラとバラ宣教師の関係を書いて、周りに教会や富士山、バラの絵も手書きして、バラの庭(教会と牧師館の通路)に立ててくださいました。すべて手作りです。じっくりご覧ください。心がこもっている暖かい看板です。
160708_1526~01.jpg
 この看板を見てくだされば、このバラが教会のバラだと一目で分かります。また御殿場教会がバラ宣教師によって生まれた100年以上の歴史を持つ教会だということも、分かってもらえます。牧師館と教会の私道を通り抜ける人たちが、足を止めてバラを見るついでに、看板を見て、御殿場教会に関心を持ってくださることを心から祈っています。
20160708 マリアカラスDSCN1955.JPG
posted by 御殿場教会 at 23:37| トピックス