2016年07月13日

6/16−18の教会のバラ紹介

 次々と新しいバラや、名前は分からないけど、ゴージャスなバラが咲いているので、ご紹介します。最初は「アイスバーグ」。真っ白で清楚なバラですが、花が開いていくとますます魅力的になります。
160616_アイスバーグ横1706~01.jpg
160617_アイスバーグ1451~01.jpg 160617_アイスバーグ1516~02.jpg
 昨年、地植えした「パローレ」が今年初めて咲きました。大輪の濃いピンクで良い香りがします。鉢植えの「伊豆の踊子」もようやく本調子になって、全体が黄色の花を咲かせるようになりました。今年買った苗の「ブライダルピンク」や「プリンセス・ドゥ・モナコ」も、ピンクのカワイイ花をつけてくれるので、切っては飾っています。オレンジの「ローラ」が返り咲きしました。
160617_今年最初パローレ1453~01.jpg 160617_伊豆の踊り子1452~01.jpg
160617_ブライダルピンク1449~02.jpg 160618_ブライダルピンク2133~01.jpg
160618_モナコ2134~01.jpg 160617_1451~02.jpg
 庭には名前が分からないバラがいくつもあって、立派な花をつけているのですが、カタログだけでは名前を確定できず、残念。それでも元気に咲いて、道行く人たちを楽しませています。
160618_庭のバラ1838~01.jpg 160618_庭のバラ1839~01.jpg
posted by 御殿場教会 at 20:56| トピックス