2014年11月06日

11/3 東海連合長老会の長老執事修養会が行われました。

 11月3日(月)10時から、御殿場教会を会場にして、東海連合長老会の長老執事修養会が行われました。主題は「長老の務め…礼拝の整頓」。講師は瀬谷寛牧師(駿府教会)が担ってくださいました。
2014-11-3 長老執事修養会B.jpg
 昨年、御殿場教会を会場に行われた全体修養会「キリストと一体となる」で、ナグネ牧師が講演してくださったことから「教理、理論だけを学んで良しとするのではなく、体を使って学んだことを生きていくこと」が、注目されるようになりました。
 瀬谷先生も講演を通して、神様からいただいた豊かな恵みに、私達が具体的に感謝の応答をする生活の重要性を語られました。そして神様からの恵みの働きかけに、私達が最もふさわしく応答する場が礼拝です。
 礼拝で神様からの語りかけ、神様の言葉を、教会全体で聴くことにより、礼拝の整頓も始まると、分かりやすく語ってくださいました。参加者は10教会、59名で、講演の後、6つの分団協議、全体会が行われ、各分団とも活発な意見交換がなされました。
2014-11-3 長老執事修養会@.jpg
posted by 御殿場教会 at 01:29| トピックス